プレスリリース

2019年「働きがいのある会社」ランキングでベストカンパニーを受賞しました

株式会社LAVA International(本社:東京都港区/代表取締役:鷲見 貴彦)は、Great Place to Work® Institute Japan(以下、GPTW)が発表した2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキング、社員1000人以上の大規模部門において、第8位に選出されました。当社は2018年に同部門で第10位に選出され、2年連続2度目の選出となりました。詳細につきましてはGPTWのウェブサイトをご参照ください。

 

■Great Place to Work® Institute Japanについて

GPTWは、日本における「働きがいのある会社」の普及を目指し、2007年にスタートしました。「日本における働きがいのある会社ランキング」の発表は今回で13回目。調査に加え、各種研修やワークショップ等のサービスも展開し、日本で「働きがいのある会社」づくりの⽀援を⾏っています。

 

 

 

■LAVAの想いについて

当社は、「ヨガを通してひとりでも多くの人を幸せに」という企業理念のもと「ヨガ哲学」を経営に取り入れ、社員の人間力を大切にしております。そのため一人ひとりの個性や可能性を広げるための研修が充実しており、新入社員の理念浸透には、社長の鷲見も参加するなど、力を入れて⾏っております。そして、スタッフのマインド面に特化した、ヨガの基本となる瞑想/マインドフルネス研修では、ありのままの自分を受け止め、個性に気づき、自分らしさを活かして働くことができるようになった、という社員の声もあがっています。これからも、LAVAでのレッスンを通じてお客様に幸せを感じていただけるよう、日々邁進してまいります。

 

■問合せ先

お問い合わせ:03-5572-6063(LAVA PR事務局)