「先生おもしろい!」「先生といると楽しい」と言われたときは、やっぱりとてもうれしいですね。

加藤正雄

お笑い芸人から転身。今度はヨガスキルと人間力で
みんなを笑顔に。

会員時代、LAVAの居心地がよかったことが入社の決め手でした

入社理由を教えてください。

元々LAVA銀座本店の会員で、当時は芸人として活動をしていたのですが、常に人を楽しませるために気持ちを外に向けていました。 でもLAVAでヨガをしているときだけは自分に集中できて、意識を自分の内側に向ける時間がとても気持ちよかったんです。 いつの間にか、LAVAにいる時間がとても居心地がよく、自分の中で大切な時間になっていました。 そんな時に、銀座本店の男性インストラクターから「興味がなかったら捨ててもいいので、一度見てみてください」と採用のチラシをいただいたんです。ヨガももちろん好きでしたが、一番の決め手はLAVAが自分にとって居心地が良かったこと。 純粋に、ここにいられる時間が増えたら嬉しいなと思い、迷わずインストラクターに挑戦することを決めました。

メンズインストラクターだからこそできることが沢山ある場所

仕事のやりがいは何ですか?

元芸人なので、「先生おもしろい!」「先生といると楽しい」と言われたときは、やっぱりとてもうれしいですね。 インストラクターってヨガのスキルだけでなく、ダイレクトに自分そのものを評価される仕事だと思っています。 だからこそレッスンのスキルももちろんですが、人間力を磨くことの重要性を感じてもいます。 僕は、元々人が大好きですし、自分の人間力が問われる仕事をやりたいと思っていたので、 日々成長できるこの仕事がとても楽しいです。 また、男性インストラクターであり、元会員でもあるので、誰よりも男性会員様の気持ちが分かるインストラクターでありたいと思っています。 女性の会員様が多いので男性会員様にとっては肩身の狭い想いをすることもあるかもしれません。 男性インストラクターがお店にいることでホッと安心できる空間を提供したいですね。 自分自身、レッスン外で男性同士だからこそ共感できる話をしているときはとても楽しいですよ。

お客様のために、自分の夢のために多くのレッスンを提供したい

今後の目標を聞かせてください。

お客様のために、自分の夢のためにレッスンをたくさん取得したい。 一番の夢は加藤正雄の認知度を上げることです。 LAVAの中でレッスンを多く持つことは、自分の価値を高めていく方法だと思っています。 自分がレッスンを提供できることで、お客様も店舗の仲間も喜んでくれる。 そして自分自身も自信がつき、キャラクターや自分らしさを出しやすくなると思うんですよね。 レッスンってインストラクターそれぞれの個性があるから良いものになると思います。 「レッスンはとにかく自分に集中できる。でもスタジオを出るととにかく面白い先生」そんな風に言われるインストラクターであり続けたいと思っています。

ヨガインストラクター

TIME SCHEDULE

  1. 出社 朝礼

  2. 店舗清掃

  3. 受付

  4. レッスン準備

  5. 1本目レッスン

  6. 2本目レッスン

  7. フロント

  8. 休憩

  9. フロント

  10. 日報作成・在庫チェック

  11. 退社

# ヨガインストラクター

応募はこちら

ヨガインストラクター正社員採用

新卒採用
2021年度(インターンシップ・説明会) エントリー
中途採用
エントリー

その他

業務委託応募
アルバイト応募