「それいいね!やってみよう」
ママならではのアイディアが活かせる喜び

樋渡香保

日本大学芸術学部卒業後、大学時代から活動していたフリーアナウンサーの道へ。
その後LAVAに出会いインストラクターとして入社、店長職を経て現在はKKM(キラキラママ)チームのユニットリーダーとして活躍中。

自分の経験を最大限に生かす

入社理由を教えてください。

学生時代からダンスなど身体を動かすことが好きでした。大学生時代からフリーアナウンサーの仕事をしており、自分の言葉や声で伝える仕事をしてきました。
自分の経験を活かす仕事がしたい!と、スクールでヨガの基礎を学び、ヨガをしたあとの心地よさ、そして奥深さを知りました。私のヨガの学びのスタートであるLAVAで入社することを決めました。

私にしかできない仕事

仕事のやりがいは何ですか?

2015年に出産を経験し、翌年育休を経て職場に復帰しました。産休前は店長として実績を積んだことを評価され、現在は育児中の時短勤務者で構成されたKKM(キラキラママ)チームでユニットリーダーとしてKKMの業務整備、マタニティ・ママヨガのプログラム考案、育休中のママの為の「育ママ会」などに携わっています。
ママになったからこそのアイディアを提案できること、「それいいね!やってみよう」と背中を押してくれる仲間がいる環境に毎日感謝しています。
現在はリーダーとして、メンバーが働きやすい環境を作り上げていく事や、面談を通してメンバーの今後のキャリアのサポートをする事が大きなやりがいです!

頑張るママたちのサポート

今後の目標を聞かせてください。

今後の目標は、「LAVAのマタニティ、ママヨガの店舗拡大に貢献すること」です。
親子ヨガ、キッズヨガなど今LAVAで実施していないプログラムを考案して提供したり、これから妊娠、出産、育児をする未来のママインストラクターのサポートをしたいです。

ヨガインストラクター

TIME SCHEDULE

  1. 出勤 研修の資料作成

  2. レッスンヘルプ
  3. 休憩(45分)
  4. スタッフ面談(2名)
  5. 退勤
  6. 保育園迎え

# ヨガインストラクター

応募はこちら

ヨガインストラクター正社員採用

新卒採用
2021年度(インターンシップ・説明会) エントリー
中途採用
エントリー

その他

業務委託応募
アルバイト応募