LAVAと関わるすべての人が幸せであるために、多様性が活かされる組織づくりに貢献していきます。

岩上香

大学卒業後、障がい者就労支援に携わった後、2018年LAVAに入社。
前職の経験を活かし、人事制度企画を担当。

得意分野を活かしつつ、大好きなヨガにも触れられる環境

入社理由を教えてください。

私が入社した理由は2つあります。前職で培った障がい者の方のサポートノウハウを活かしつつ大好きなヨガに携われるということ。そして、「幸せ」をキーワードにした理念にグループ全体でまっすぐに取り組んでおり、私も関わる人の「幸せ」に貢献したいと感じたことです。約6年前に趣味でヨガを始めたんですが、仕事につなげられないかと思い、キッズヨガの資格を取得しました。その頃から、「もっとヨガに触れながら、今までの経験を活かせる職場はないかしら?」と探していた時に出会ったのがLAVAでした。ヨガ好きな仲間と、ヨガのマインドに触れながら仕事ができ、自分自身の力も活かせる。私にとってはとても贅沢な環境ですね。

多様性が活かされる組織のために

仕事のやりがいは何ですか?

前職で障がい者のマネジメントも経験していく中、将来的に「より多様性が活かされる組織づくり」が重要になっていくと感じました。LAVAでは、障がい者採用に力を入れ始めたばかりです。つまり、発展途上ということですね。だからこそ、私の経験を活かし、障がい者はもちろん、さまざまなリスクを抱えた人たちの、各々のライフステージに合わせた働き方を提案していくことができると考えています。ただ、私も勉強中の身。これからは障がい者採用だけでなく、LAVAの人事制度が時代の流れから逸れることがないよう、先見の明、柔軟性、チャレンジを恐れない心を身につけていきたいです。大変かもしれませんが、LAVAで働く皆さんの笑顔を思い浮かべると、これからが楽しみで仕方ありません。

誰もがイキイキと働ける環境をめざして

今後の目標を聞かせてください。

多様性の活かされる組織を作っていくために、まずは障がい者の方々も社内でイキイキと働いていける体制づくりをしていきたいです。障がい者就業推進を担当するオフィスサポートチームのメンバーとも協力しながら、今LAVAの仲間として一緒に働いている障がい者の方が充実感をもって日々過ごしてほしいと思います。また、その他社員の皆さん一人ひとりが生きていく上で選択するライフステージに合わせた、働き方の選択肢を作っていくことにも取り組みたいですね。ゆくゆくは、様々な障がいがありまだヨガに触れたことがない方々にもヨガを届けたいとも思っています!

本部企画職

TIME SCHEDULE

  1. 起床 お弁当作り

  2. 出発
  3. 出社、朝礼 AM メールチェック、打ち合わせ

  4. ランチ 時間があればお昼寝

  5. 資料作成
  6. 終礼
  7. 退社

# 本部企画職

応募はこちら

本部企画職正社員採用

新卒採用
2019年度 説明会 2021年度 インターンシップ エントリー
中途採用
エントリー

その他